機動警察パトレイバーのフィギュア買取

機動警察パトレイバーは1988年に初めて発表された人気アニメです。最初は初期OVAで発表されてから、週刊少年サンデーでの連載漫画、劇場版第1作、テレビシリーズ、新OVA、劇場版第2作・3作、実写劇場版シリーズと続き、現在まで25年近くも放映されているシリーズです。この作品はマンガやアニメ、小説、ゲーム、パチンコ台、フィギュアなどのメディアミックス作品の先駆けになっています。

機動警察パトレイバーとはどういうものか?

機動警察パトレイバーは近未来の東京を舞台としており、レイバーと呼ばれる機械があらゆるところで犯罪を犯すことになり、それを取り締まるために警視庁の特車二課が活躍するものです。特車二課の連中は決してエリートというわけではなく立場が弱いわけですが、彼らが力を合わせてさまざまな事件に対処していきます。
確かにロボットも出てくるわけですが、それだけでなく中心なのはあくまで特車二課の連中を中心とした人間ドラマになります。

フィギュア買取の傾向

この作品はレイバーと呼ばれるロボットが出てくる作品ということもあり、魅力的なレイバーの多くがフィギュアになっていますし、戦闘機や装甲車、パトカー、人型、ガードロボなどのフィギュアについても存在します。この作品は知名度が高いので、フィギュア買取においても高い値段の可能性があるでしょう。

レイバーのフィギュアが中心になる

この作品はレイバーのフィギュアがさまざまと出ています。古いシリーズで出てきたフィギュアもある一方で、最新の実写映画版で出てきたフィギュアもあります。買取店でしっかりと相場を見極めたうえで高く買い取ってくれる所を選ぶようにするといいでしょう。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫
ページのトップへ戻る